紳士は金髪がお好き Gentleman Prefer Blondes

→ 上映作品へ戻る

「紳士は金髪がお好き」より

  • ■ 製作年:1953年
  • ■ 製作国:アメリカ
  • ■ 時間:91分
  • ■ 監督:ハワード・ホークス
  • ■ 出演:ジェーン・ラッセル、マリリン・モンロー、チャールズ・コバーン、エリオット・リード
  • ■ 字幕:あり

“ローリング・トゥエンティーズ(狂騒の20年代)”と言われた大恐慌前の1920年代。ニューヨークからパリへと向かう船上が主な舞台。お金持ちと結婚してゴージャスな生活を送ることを夢見る、二人のショーガールが巻き起こす恋愛喜劇。男性映画の名匠と言われながら、実は粋な女性映画も撮れるホークスがすっきりと楽しくまとめ上げた。アニタ・ルースの原作は、これまでにもコメディとして1928年に映画化されているが、本作は原作を基に1949年に舞台ミュージカルとして発表されたものを脚色・映画化している。

 

スターへの階段を昇り始めたモンローが、生き生きと愛嬌たっぷりにショーダンサーを演じてその魅力を開花。公私ともにモンローと仲が良かった相棒(お目付け役?)的存在のジェーン・ラッセルをはじめ、この手の作品に欠かせない名優チャールズ・コバーンがコミカルに楽しませてくれる。また無名時代のジョージ・チャキリスも端役で出演。レオ・ロビン(作詞)とジュール・スタイン(作曲)の歌曲もスタンダード・ナンバーとして残っており、特に「ダイヤモンドは女の子の一番の友だち」は舞台当時からヒットしていたが、モンローが歌い踊る場面によってさらに多くの人に印象付けられ、マドンナのミュージック・ビデオでオマージュされるなど、後世にも様々な影響を与えた。

上映スケジュール

■上映期間

7/30(土)〜 8/5(金)

  • THEATER0
  • 7/30(土)~8/5(金)
  • [ 1 ] 14:40-16:15
  • ※休館日8/2(火)