ニュース news

【3/28(土)~5/1(金)までの上映案内】

2020.03.21

◎3/28(土)~5/1(金)までの上映案内です。

 

 

 

◆新型コロナウイルス感染予防対策に関して◆

 

・劇場内に消毒液を用意しております。ご利用ください。
・ひざかけの貸し出しを休止しております。
・劇場内のドア、肘掛け、手すり等のアルコールまたは塩素系漂白剤の消毒を行っています。
・売店での販売は飲料水のみの販売とさせて頂きます。

・座席は1席空あけてお座りください。
・ご鑑賞前の手洗い、マスクのご利用、うがい、咳エチケットなど、ご協力を頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
・感染予防対策として、当館スタッフもマスクを着用させていただく場合もございます。

 

体調に不安のある方は、どうぞご無理をなさらないようお願いいたします。

 

 

※休館日・毎週火曜日

 

ご来場お待ちしております!

INFORMATION

【ご来館のお客様へ】新型コロナウイルス感染予対策に関して

2020.02.27

ご来館のお客様へ
新型コロナウイルス感染予防対策に関して

 

 

・劇場内に消毒液を用意しております。ご利用ください。

・ひざかけの貸し出しを休止しております。

・劇場内のドア、肘掛け、手すり等のアルコールまたは塩素系漂白剤の消毒を行っています。

・座席は1席あけてお座りください。

・売店での販売は飲料水のみの販売とさせて頂きます。

・ご鑑賞前の手洗い、マスクのご利用、うがい、咳エチケットなど、ご協力を頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

・感染予防対策として、当館スタッフもマスクを着用させていただく場合もございます。

 

 

体調に不安のある方は、どうぞご無理をなさらないようお願いいたします。

 

 

2020年2月27日

前橋シネマハウス

INFORMATION

【2/29(土)~4/3(金)までの上映案内・イベントのお知らせ】

2020.02.24

◆2/29(土)~4/3(金)までの上映案内・イベントのお知らせ◆

 

 

◎「ダイノジ」大谷ノブ彦のシアター&トークナイトを開催いたします。

 

 

日程:3月5日(木)
時間:19時15分~(予告なし)
会場:前橋シネマハウス シアター1
作品:『イーディ、83歳はじめての山登り』
ご登壇:大谷ノブ彦(ダイノジ)
料金:前売券1,800円/当日券2,000円
定員:50名

 

 

※劇場受付にて前売券販売しております。
※特別上映となりますので会員特典は無効となります。

 

大谷さんと一緒に鑑賞して、楽しみましょう!

 

 

 

※K’BIX元気21まえばし(前橋プラザ元気21)1階にぎわいホールにて確定申告がございます。
期間:2/17(月)~3/16(月) ※3/1(日)は開場
こちらの期間、駐車場の混雑が予想されますので、ご注意ください。

 

こちらの駐車場も同様に処理いたしますので、おすすめです。

・市営パーク五番街(千代田町2-5-5)徒歩5分
・市営パーク千代田(千代田町2-2-1)徒歩6分
・広瀬川サンワパーキング(城東町立体駐車場)-(城東町2-3-8)徒歩6分

 

 

みなさまのご来場をお待ちしております!

EVENT

「ダイノジ」大谷ノブ彦 シアター&トークナイト開催!

2020.02.19

◎「ダイノジ」大谷ノブ彦シアター&トークナイト開催いたします。

 

 

日程:3月5日(木)

時間:19時15分~(予告なし)

会場:前橋シネマハウス シアター1

作品:『イーディ、83歳はじめての山登り』

ご登壇:大谷ノブ彦(ダイノジ)

料金:前売券1,800円/当日券2,000円

定員:50名

 

 

※劇場受付にて前売券販売しております。

※特別上映となりますので会員特典は無効となります。

 

 

大谷さんと一緒に鑑賞して、楽しみましょう!

ご来場お待ちしております!

INFORMATION

【2/1(土)~3/6(金)までの上映案内・イベントのお知らせ】

2020.01.29

◎2/1(土)~3/6(金)までのスケジュールです。

 

※2/11(火)は祝日のため営業いたします。ご来場お待ちしております。

 

◇2/15(土)~上映『パリの恋人たち』オリジナルトートバッグ付き前売鑑賞券販売中!

オリジナルトートバッグ付き前売鑑賞券¥1,500(2/14(金)まで販売)

前橋シネマハウス受付にて販売しております。

 

 

◎2月22日(土)~上映開始『i新聞記者 ドキュメント』舞台挨拶のお知らせ

 

 

日時:2月22日(土)12時20分の回、上映後
会場:前橋シネマハウス シアター0(定員116名)
ご登壇:森達也監督

 

 

12時20分の回をご鑑賞の方が、そのままお席でご参加いただけます。
事前予約不要、当日直接劇場へお越しください。
当日9時30分より受付並びに整理券を配布いたします。
前売券、招待券をお持ちのお客様も当日の受付をお済いただいてから整理券をお受け取りください。
シアター0定員(116名)に達し次第、その回の受付並びに整理券の配布を終了させていただきます。
※予告編の上映はありません。
※舞台挨拶、登壇者は予告なく変更になることもございますのであらかじめご了承ください。

 

 

 

※K’BIX元気21まえばし(前橋プラザ元気21)1階にぎわいホールにて確定申告がございます。

期間:2/17(月)~3/16(月) 2/24(月)、3/1(日)は開場

こちらの期間、駐車場の混雑が予想されますので、ご注意ください。

 

 

 

みなさまのご来場お待ちしております!

INFORMATION

『パリの恋人たち』特典付き前売鑑賞券販売のお知らせ

2020.01.29

2/15(土)~上映『パリの恋人たち』オリジナルトートバッグ付き前売鑑賞券販売中!

 

オリジナルトートバッグ付き前売鑑賞券¥1,500(2/14(金)まで販売)

 

前橋シネマハウス受付にて販売しております。

EVENT

『i新聞記者 ドキュメント』舞台挨拶のお知らせ

2020.01.22

◎2月22日(土)~上映開始『i新聞記者  ドキュメント』舞台挨拶のお知らせ

 

 

日時:2月22日(土)12時20分の回、上映後
会場:前橋シネマハウス シアター0(定員116名)
ご登壇:森達也監督

 

 

12時20分の回をご鑑賞の方が、そのままお席でご参加いただけます。
事前予約不要、当日直接劇場へお越しください。
当日9時30分より受付並びに整理券を配布いたします。(整理券配布は混雑状況による)
前売券、招待券をお持ちのお客様も当日の受付をお済いただいてから整理券をお受け取りください。
シアター0定員(116名)に達し次第、その回の受付並びに整理券の配布を終了させていただきます。
※予告編の上映はありません。
※舞台挨拶、登壇者は予告なく変更になることもございますのであらかじめご了承ください。

 

 

 

みなさまのご来場お待ちしております!

INFORMATION

【1/4(土)~2/7(金)までの上映案内・イベントお知らせ】

2019.12.21

◎1/4(土)~2/7(金)までの上映案内です。

 

 

◎『えんとこの歌 寝たきり歌人・遠藤滋』舞台挨拶のお知らせ

 

 

日時:1月5日(日)10時30分の回上映後

会場:前橋シネマハウス シアター1(定員56名)

ご登壇:伊勢真一監督

 

※予告編の上映はありません。
※舞台挨拶、登壇者は予告なく変更になることもございますのであらかじめご了承ください。

 

 

 

 

 

◎「怖いを愛するー映画監督・清水崇の世界展」連携企画!清水崇監督作品特集上映

 

 

◎前橋シネマハウス 清水崇作品 上映スケジュール[1月25日(土)~2月7日(金)]

※毎週火曜日休映・会場は全てシアター1(定員56名)
・1作品券:1,000円
・全作フリーパス券:2,500円

 

 

◎上映&シアタートーク「怖さと笑いは紙一重」

ご登壇:清水崇(映画監督)、ヴィヴィアン佐藤(非建築家・映画評論家・ドラッグクイーン)、萩原朔美(前橋文学館館長)
日時:1月25日(土)13時30分(開場13時00分)
会場:前橋シネマハウス シアター1
対象:一般、先着50名様
観覧料:1,000円

 

 

・シアタートークをはさみ、地元前橋で撮影された『少年の詩』、そして大ヒットを記録した『劇場版 呪怨』を上映。
・チケットは12月20日(金)から前橋文学館、前橋シネマハウスで販売中しております。
※年末年始・休館日は除く。『劇場版 呪怨2』は別料金。

 

 

 

ご来場お待ちしております!

 

EVENT

「怖いを愛するー映画監督・清水崇の世界展」連携企画!清水崇監督作品特集上映

2019.12.11

◎前橋シネマハウス 清水崇作品 上映スケジュール[1月25日(土)~2月7日(金)]

 

 

※毎週火曜日休映・会場は全てシアター1(定員56名)
・1作品券:1,000円
・全作フリーパス券:2,500円

 

 

◎上映&シアタートーク「怖さと笑いは紙一重」

 

ご登壇:清水崇(映画監督)、ヴィヴィアン佐藤(非建築家・映画評論家・ドラッグクイーン)、萩原朔美(前橋文学館館長)

日時:1月25日(土)13時30分(開場13時00分)

会場:前橋シネマハウス シアター1

対象:一般、先着50名様

観覧料:1,000円

 

 

・シアタートークをはさみ、地元前橋で撮影された『少年の詩』、そして大ヒットを記録した『劇場版 呪怨』を上映。

・チケットは12月20日(金)から前橋文学館、前橋シネマハウスで販売します。

※年末年始・休館日は除く。『劇場版 呪怨2』は別料金。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

◎作品紹介

 

「劇場版 呪怨」
2000年に発売された清水崇監督・脚本によるビデオ版「呪怨」の劇場版として2002年に公開されたホラー映画。登場するキャラクター伽椰子や俊雄の声、姿は観るものに強烈やインパクトを残し20年近くたった現在でも邦画ホラーの金字塔として絶大な人気を誇る。

 

「劇場版 呪怨2」
2002年に大ヒットした劇場版「呪怨」の続編。今作でも監督、脚本を清水崇監督が行い、
伽椰子、俊雄のキャラクターは健在である。映画初主演となった酒井法子が出演し話題に。

 

 

「ビデオ版 呪怨」
邦画ホラーの金字塔、劇場版「呪怨」ができるきっかけとなったビデオ版「呪怨」の1作目。怖いと口コミで話題となり映画化へと繋がった。20年という時を経て清水監督特集での上映が決まる。

 

 

「ビデオ版 呪怨2」
邦画ホラーの金字塔、劇場版「呪怨」ができるきっかけとなったビデオ版「呪怨」の2作目。不動産屋の兄と霊感のある妹を中心に呪いに触れた人々が恐怖に陥るストーリー。

 

 

「ユメ十夜」
文豪・夏目漱石の短編集「夢十夜」を映画化したオムニバス・ムービー。巨匠から新鋭まで日本を代表する監督たちが集結し漱石自身が「この作品は理解されるのに100年もの年月がかかるだろう」と予言した不条理で幻想的な世界に挑む。清水崇監督は第三夜の監督・脚本を手掛けている。

 

 

「怪談 轢き出し地獄」※短編集にて3本立て上映
「怪談 こっちを見ないで…」※短編集にて3本立て上映
「呪怨」の清水崇監督が幽霊コメディを、「張り込み」の脚本を手掛けた豊島圭介がほのぼの宇宙人映画を競作する脱力系短編オムニバス。

 

 

「少年の詩」※短編集にて3本立て上映
1995年に解散した伝説のロックバンド「THE BLUE HEARTS」の楽曲を6人の監督が自由な解釈で映像化したオムニバス作品「ブルーハーツが聴こえる」の清水崇監督が監督を務めた短編作品。監督の地元である前橋市で撮影が行われた。

 

 

 

 

 

 

みなさまのご来場をお待ちしております!

 

 

 

 

 

 

 

INFORMATION

【11/30(土)~12/29(日)までの上映案内・お知らせ】

2019.11.27

◎11/30(土)~12/29(日)までの上映案内・お知らせです。

 

 

♦12月1日(日)『映画の日』3作品どなたでも一律1,000円でご覧いただけます。

 

 

『ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス』

一般:1,800円 シニア:1,100円 その他:通常料金

ご確認、ご注意ください。

 

 

※12月24日(火)は営業いたします。

 

 

《年末年始休館日》

 

2019年12月30日(月)~2020年1月3日(金)まで

 

1月4日(土)よりまたのご来場お待ちしております!